オンデマンド・ウェビナー

車両アーキテクチャーを評価し、パフォーマンス、航続距離、快適性の最善なトレードオフを見出す

共有

設計サイクルの初期から車両のエネルギー管理を評価することは、かなりの難問です。

この35分間のウェビナーでは、システム・シミュレーションによって迅速な設計が可能になることを実例を用いて紹介します。また、弊社のシステム・シミュレーション・ツールSimcenter Amesimを使って、公開されているデータによるTesla Model Sのパフォーマンスとエネルギー消費モデルの設計と評価を行います。


このウェビナーは英語です。