オンデマンド・ウェビナー

シミュレーション解析モデリングの課題を克服

Learn how to create a quality mesh and generate accurate simulation results using the interactive meshing tools

視聴時間: 約30分

共有

シミュレーション解析モデリングの課題を克服

荷重条件と境界条件を適用するさまざまな技法に加え、1D/2D/3D要素のメッシュを自動 / 手動で作成する幅広いモデリング機能を使用して、効率的にモデルを作成します。ユーザー定義のジオメトリ編集、メッシュ、および境界条件がすべて基本設計に関連付けられます。つまり、基本設計のジオメトリが変更されたら、すぐにモデルを更新できます。このアプローチによって、下流工程のモデリング時間が著しく減少し、設計と解析の反復プロセスにかかる時間を大幅に短縮します。

このウェビナーでは、高品質のメッシュを生成でき、高精度な結果が得られる新しいツールと技法をシーメンスのエキスパートが紹介します。

学べる内容:

  • メッシュ品質を向上させるためのジオメトリ変更の技法
  • 近似度合いによるメッシュ伝播でメッシュを素早く更新
  • インタラクティブなツールを使用し、6面体メッシュのワークフローを合理化

What to expect

In this webinar, Siemens experts will highlight new tools and techniques to obtain a high-quality mesh and guarantee accurate simulation results.

You will learn:

  • Geometry modification techniques performed to improve mesh quality
  • Proximity-based mesh propagation designed for rapid mesh updates
  • Use of interactive tools to streamline the hex meshing workflow

関連情報